健康で幸せなまちづくりをサポートするハッピーブレインシティプロジェクトを提案~李承憲学長来日インタビュー

脳教育という独自の学問を確立して研究開発しているグローバルサイバー大学の李承憲学長が特定非営利活動法人IBREA JAPANのブレイントレーナー定例会に参加するため、来日しました。

Continue reading

健康な人類、幸せな世の中、平和な地球のために!第6回ソウル国際生活体育国学気功大会開催

健康な人類・平和な地球のための第6回ソウル国際生活体育国学気功大会(主催 大韓国学気功協会)が8~9日、「Be Friends!健康な人類、幸せな世の中、平和な地球のために!」をスローガンに韓国で行われ、国学気功愛好者1万人が参加しました。

Continue reading

脳教育、エルサルバドル政府最高賞「ホセ・シメオン・カニャス賞」を受賞~エルサルバドルの教育を変え、平和文化を醸成した功労で李承憲IBREA会長が受賞

校内で麻薬、暴力、殺人が起こるという教育環境だった中米エルサルバドルの教育を変え、平和の文化を醸成した功労を認められ、脳教育の創始者でIBREA国際脳教育協会会長の李承憲氏が9月12日(現地時間)、エルサルバドル政府最高賞であるホセ・シメオン・カニャス賞を受賞しました。

Continue reading

一指李承憲著『人生120年の選択』米ノーチラス・ブック・アワード受賞

一指李承憲グローバルサイバー大学学長の著書『人生120年の選択』の英語版が4月30日、肯定的な社会と個人の意識的な生活の変化に寄与した本に与える2017年ノーチラス・ブック・アワード銀賞(個人的な成長部門)を受賞しました。

Continue reading

李承憲グローバルサイバー大学学長、イギリスで「人生120年の意味」講演

世界的な瞑想家であり、脳教育の創始者である一指李承憲グローバルサイバー大学学長(国際脳教育協会長)が、英ロンドンのドラム アット ウェンブリー(The Drum at Wembley)で17日午後4時(現地時間)に行われた「人間、脳、地球カンファレンス(Human、Brain and Earth Conference)」に招待され、イギリス人を対象に講演しました。

Continue reading