魂の声を人生に吹き込む

1月8日午後2時、米国ラスベガス市「バーンズアンドノーブル書店」にて
「The Call of Sedona(セドナ・メッセージ)」の著者サイン会と講演会が行われました。
参加した読者300人に「魂の声を聞き、インスピレーションを受けて生活の中で実践し、

Continue reading

米サンタフェ市が12月17日を「脳教育都市の日」に制定~李承憲氏の脳教育を普及へ

米国ニューメキシコ州サンタフェ市は、2011年12月17日を同市の「脳教育都市の日」に制定しました。
サンタフェ市は、「国際脳教育協会」(IBREA、本部・ニューヨーク)会長の
一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の脳教育プログラムが、市民の学力向上や健康推進に役立ったことを評価し、
今後、「脳教育都市」として脳教育の普及に取り組むことを宣言しました。

Continue reading

一指 李承憲氏が全米を巡回講演~新著『セドナ・メッセージ』で紹介した新瞑想法を指導~

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の講演会が今月から来年1月にかけて、
全米4つの主要都市で行われます。
日米韓で先日発売された李承憲氏の新著『セドナ・メッセージ』
(原題:The Call Of Sedona)で紹介されている様々な瞑想法について、
李承憲氏が自ら解説し、指導をします。世界最大のパワースポットである米アリゾナ州セドナで、
李承憲氏自身が得た希望のメッセージを聞く貴重な機会となります。

Continue reading

中米エルサルバドルの公立学校での脳教育導入の成果を国連で発表

国際脳教育協会(IBREA)は、ニューヨークの国連本部で、
中米エルサルバドルの公立学校における脳教育の成果を発表しました。
発表によると、テスト・プロジェクトとして脳教育を導入した3つの学校で
学習能力の向上や対人関係の改善といった成果が顕著に見られました。

Continue reading