三重県 伊勢BOS瞑想旅行

ジャンセンウォーキングで歩くハイキングや、自然の中での瞑想をおこない、
自然との触れ合いを通じて地球を感じ、対話をします。

20160228_105911

そこで母なる地球の声を聞きます。
また、普段より深くおこなった脳波振動トレーニングを通し、
参加者たちは日常で縛られていた感情や情報から解放され自由を感じ、
そこから、私たちが真に求めてもの幸せと平和を探し出すものとなりました。

20160228_105921

さらに、この瞑想プログラムでの一番は、脳教育者である李承憲氏が指導したことです。
李承憲氏は、地球平和のための地球経営について脳がどのように必要なのか講演しました。
「私たちが求めているもの、声は、周りにあるものでもないし、
どこからか突然と降りてくるものでもありません。すべて脳にあります。

私たちが本当に願っているもの、幸せ・平和は遠いところではなくすぐ近くにあります。
それは、私たちの脳です。ただ今、私たちは脳を上手く使っていないのです。
脳を上手く使えば、これらは実現します。 まずは、1分経営をして下さい。

たとえば、トイレに行く前やテレビを見ながら、腕立て伏せなど、体の何処かを動かしたりして、
1分という時間も有効に活用してください」 最後に李承憲氏は、日本は平和の基盤がすでに出来ていて、
アジアの中心となってHSP(Health Smile Peace)の可能性を秘めている国だとも話しました。
日本からアジアの平和を!そして世界へ!!これからますます、日本の脳教育の発展・価値が期待されるでしょう。

コメントは受け付けていません。