Ilchi TV

Ilchi TV

  • 元気がでるちょっといい話10 ひざまずいている木
    2015年11月27日
    ロッキー山脈海抜3千メートル高さでは、 きびしい風のためにひざまずいたような姿をしている木があります。 驚くとこにバイオリンべの世界的な名器は、 まさにこのひざまずいている木で作るそうです。 人生の美しい旋律をかなでる人は障害と苦難に勝って自ら成長した人です。

  • 元気がでるちょっといい話9 感謝
    2015年11月27日
    感謝は自分の人生を豊かにしてくれます。 不平を言って失敗するのか、有難く受け入れて また次の感謝を作り出すのか、それは私たちの心の持ち方にかかっています。

  • 元気がでるちょっといい話8 親切の力
    2015年11月27日
    小さい親切と配慮で人生を変えた若い従業員の話です。 難しい状況に置かれたり苦しがる人がいるならば 暖かい気持ちで近付いて先に手を差し出してみるのはどうでしょうか? 助けが必要な人に力になる親切の習慣は幸福を作ります。

  • 元気がでるちょっといい話7 夢のある青年
    2015年11月27日
    いつも楽しくあかを落とす’アカすり青年’の話です。 この青年には活気に満ちて生きる秘訣があります。 正確な夢を持ち、その夢をかなえるために毎日毎日熱心に生きるのです。 同じ状況でもどんな心を持つかによって変わる私たちの脳! 元気な脳の秘密に出会ってください。

  • 元気がでるちょっといい話6 カボチャ畑で見つけた希望
    2015年11月27日
    大学に続けて浪人し、 無気力に過ごした青年李承憲がゴミの山をカボチャ畑に変える過程で発見した 「意味のあること」「分かち合いの喜び」を共に感じましょう。

  • 元気がでるちょっといい話5 2つの手紙
    2015年11月27日
    アフリカの人々に靴を売るために市場調査を始めた靴工場職員2人! 誰も靴を履いていないアフリカで2人がくだした結論は何でしょうか? 肯定的な情報と可能性を信じる挑戦が脳の力を育てます。

  • 元気がでるちょっといい話4 できるとできない
    2015年11月27日
    私たちの脳には、選択したらすぐに成し遂げられる大きい力があります。 自分を信じて「私はできる!」という肯定的な情報を選択したら 脳が元気になります。

  • 元気がでるちょっといい話3 世の中を変える肯定の力
    2015年11月27日
    水の結晶構造を見たことがあるますか? 水もエネルギーと波動により結晶体の形が変わるそうです。 肯定的なエネルギーを受けた水とその反対の水はどんな差があるでしょうか?

  • 元気がでるちょっといい話2 失敗OK
    2015年11月27日
    学校に入ってから始まる社会生活の中で私たちは誰もが緊張します。 私が失敗を犯した時、誰かが 「大丈夫、失敗OK」 と励ましてくれると 緊張がほぐれるのは もちろん、自信がつきます。

  • 元気がでるちょっといい話1 関心の力
    2015年11月27日
    ある小学校の教室で三個の玉ネギを育てる実験をしました。 愛された玉ネギ、憎しみを受けた玉ネギ、無関心に放置された玉ネギ… 玉ネギは、それぞれどのように変わったでしょうか? 世の中を変えるのは小さな愛と関心から、この事実を忘れないで下さい

コメントは受け付けていません。