Ilchi TV

Ilchi TV

  • 元気がでるちょっといい話16 人生はぶつかりながら学ぶこと
    2015年11月27日
    すべてのことは1つの習慣です。考え次第で、行動次第です。 新しい未?は誰かが持ってきてくれるのではなく 私が “障害”というカンヌキを開いて1つ1つパスして迎えるのです。

  • 元気がでるちょっといい話15 愛を与える方法
    2015年11月27日
    人は誰でも愛することを望んで、愛されることを望んでいます。 ところで本当に重要なことは順序です。 私がまず愛する心、それが愛される方法です。

  • 元気がでるちょっといい話14 道を遮る大きな石
    2015年11月27日
    誰かに認められても、そうでなくても、 農夫のように他人の不便を考慮して、 善行を実践する人には良いことが訪れます。

  • 元気がでるちょっといい話13 バスケットボールの皇帝
    2015年11月27日
    マイケル・ジョーダンはバスケットボールが好きだったし、 最高のバスケット選手になるという目標がありました。 バスケットボールの天才マイケル・ジョーダンを作ったのは目標意識と情熱、 そして努力でした。

  • 元気がでるちょっといい話12 忍耐と挑戦
    2015年11月27日
    私たちの脳は選択すれば成し遂げられる驚くべき力があります。 そしてその力は誰の脳にも同じようにあります。 ところがなぜ成功する人と失敗する人がいるのでしょうか? それは最後までしたか、しなかったかの差です。

  • 元気がでるちょっといい話11 インディアン酋長の知恵
    2015年11月27日
    私たちの中には否定的な考えも肯定的な考えもあります。 選択はまさに私がするのです。 皆さんはどんな心を育てますか?

  • 元気がでるちょっといい話10 ひざまずいている木
    2015年11月27日
    ロッキー山脈海抜3千メートル高さでは、 きびしい風のためにひざまずいたような姿をしている木があります。 驚くとこにバイオリンべの世界的な名器は、 まさにこのひざまずいている木で作るそうです。 人生の美しい旋律をかなでる人は障害と苦難に勝って自ら成長した人です。

  • 元気がでるちょっといい話9 感謝
    2015年11月27日
    感謝は自分の人生を豊かにしてくれます。 不平を言って失敗するのか、有難く受け入れて また次の感謝を作り出すのか、それは私たちの心の持ち方にかかっています。

  • 元気がでるちょっといい話8 親切の力
    2015年11月27日
    小さい親切と配慮で人生を変えた若い従業員の話です。 難しい状況に置かれたり苦しがる人がいるならば 暖かい気持ちで近付いて先に手を差し出してみるのはどうでしょうか? 助けが必要な人に力になる親切の習慣は幸福を作ります。

  • 元気がでるちょっといい話7 夢のある青年
    2015年11月27日
    いつも楽しくあかを落とす’アカすり青年’の話です。 この青年には活気に満ちて生きる秘訣があります。 正確な夢を持ち、その夢をかなえるために毎日毎日熱心に生きるのです。 同じ状況でもどんな心を持つかによって変わる私たちの脳! 元気な脳の秘密に出会ってください。

コメントは受け付けていません。