プロフィール

ilchilee

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)
Ilchi Lee Seung-Heun
 
グローバルサイバー大学 学長
国際脳教育総合大学院大学 学長
国連経済社会理事会(ECOSOC)協議資格 韓国脳科学研究院 院長
国連広報局登録NGO 国際脳教育協会(IBREA) 会長
韓国 社団法人国学院 設立者
ベンジャミン人間性英才学校 設立者
米セドナ 地球市民学校設立者
ニュージーランド アースビレッジ設立者

東洋の伝統的な精神文化を現代人に合わせて開発し、世界中に伝えている瞑想家、脳教育者、平和運動家。37年にわたり、人間の体・心・魂の健康回復、そして地球の健康と平和に貢献してきました。現代丹学や脳呼吸など、多岐にわたる心身鍛錬法を開発し、誰でも簡単に健康、幸せ、平和になれる方法を講演、書籍、映画、公演などによって生活文化運動として伝えています。

さらに脳科学を融合して「脳教育」という新たな学問を創案し、人間の脳の潜在能力を引き出し、あらゆる生命が調和をなす中で個々の人生を開花させられる成長の道を提起しています。脳教育は、韓国のみならず、アメリカ、日本、中国、ドイツ、イギリス、ロシア、カナダ、イスラエル、エルサルバドル、リベリア、フィリピンなどに、人間性教育のオルタナティブ教育として急速に広がっています。

著書はニューヨークタイムズなどの米国主要日刊紙4紙でベストセラーとなった『セドナ・メッセージ』のほか、『TAO 自分さがしの旅』『へそヒーリング』『ソーラーボディ』『筆絵瞑想』『CHANGE』『たましいの小鳥』『悟りの哲学』など40冊以上。韓国語以外にも、英語、日本語、中国語などに翻訳出版され、悟りの哲学を伝えています。

2013年、脳のパワーを科学的な視点から解き明かし、脳活用の秘訣を伝えるドキュメンタリー映画「CHANGE」の製作総指揮を務め、インドネシアの国際映画祭IFFSRV、中米のコスタリカ国際映画祭、米国のアコレード国際映画祭、ニューヨークのビジョンフェスト映画祭で、最優秀短編ドキュメンタリー賞など多数受賞しました。

また近年、自然治癒力の回復を助けるとともに、優れた瞑想ツールでもある植物、カクレミノの研究を行っています。カクレミノの自然治癒回復力は、肉体の健康だけでなく、人間の最も自然で純粋な本質、人間性の回復にも働きかけてくれます。

現在はニュージーランドに拠点を置き、全人類の共生と和合を目指す地球市民運動をグローバルに展開しています。
 

主な経歴

 
書籍『Sedona Story』米ニューヨークタイムズ ベストセラー作家
映画「CHANGE」インドネシア国際映画祭2013 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
米テキサス州ヒューストン市 名誉親善大使
韓国釜山市、太田市 名誉市民
済州島 名誉市民及び名誉広報大使

主な設立団体

 
グローバルサイバー大学
脳教育特化大学、感情労働教育専門機関。福祉、文化、経営、脳教育の分野のグローバルな人間性英才を育成している
 
国際脳教育総合大学院大学
地球経営学、脳教育学、国学、融合生命科学、カウンセリング心理学、東洋学のスペシャリストを育成している
 
社団法人 韓国脳科学研究院
国連経済社会理事会(ECOSOC)協議資格。脳の本当の意味を理解し、脳の無限の可能性を活用するよう脳の様々な機能と現象を研究する機関
 
国際脳教育協会
国連広報局登録 NGO。人間の脳の正しい活用と開発を目的とする非営利国際団体
 
社団法人 国学院
国学院は、韓国の伝統文化である仙道文化を復元し、現代に合わせて再創造し、国民に広く伝え、生活の中で実践するために、学術、研究、教育を行う機関
 
ベンジャミン人間性英才学校
人生の目標を人格完成に置き、脳教育を活用して自己価値を実現するグローバル人材を育成するオルタナティブスクール
 

コメントは受け付けていません。