ILCHI Message

日々の生活の中での気づきと、世界に向けたメッセージをお送りします。

  • 難民危機と平和システム
    2015年10月27日
    最近、欧州で深刻化している難民危機を見つつ、地球の平和システムを改めて思い描きました。 昨今の難民危機は、対立、戦争、貪欲、腐敗、権力独占などから始まりました。 天変地異ではなく、人間が作り出したものです。

  • ベンジャミン・プロジェクト
    2015年9月22日
    「難しくても、やってみます」 「私が選んだことだから、投げ出せませんでした」 「このプロジェクトを必ず実現します」 最近出会った若者たちは、拳を握りしめてこう言いました。

  • 世界一明るい場所で
    2015年7月10日
    最近、よく聴く曲があります。 韓国で1990年代に流行った「世界一明るい場所で最も輝く声で」という曲です。 この曲は、最近の曲とは趣が異なります。今は、早いテンポとリズムの曲が人気です。

  • 「地球人の日」(6月15日)によせて
    2015年6月15日
    20世紀以降、世界の人口は爆発的に増加し、今や70億人を超えたと言われています。 こうしたなか、人類は「人種」「性別」「宗教」「文化」「思想」などの違いにこだわり、 自己の優位性を他者に認めさせるための争いを続けています。

  • ソーラーボディとは何か?~健康と幸せを創造できる人
    2015年3月10日
    太陽は、すべての生命の源です。 太陽の光は大地や海を温め、大気に温度差を生じさせることで風を起こし、水を循環させます。

  • 言葉からエネルギーへ。精神文明を開く新たな言語
    2015年2月10日
    私たち人間は、あらゆるものに名前を付けようとします。 モノはもちろん、自分たちの行動や感情にいたるまで、呼び方を考えます。

  • 情報の本質
    2014年12月22日
    「情報」という言葉は、すっかり聞き慣れた単語になりました。 これは、パソコンが一般的に使われるようになったお陰のようです。

  • 地球のすべての生命は「特別」である
    2014年11月22日
    私たちは、心のどこかに「自分は特別だ」という意識を抱きやすいです。 「自分は特別だ」という意識は、個性や自分らしさを磨く原動力になりますが、 この意識が強すぎたり、誤った方向に向かったりすると、 他者との対立や差別を生むことになります。

  • 地球を中心に据えた尺度を持つ
    2014年10月10日
    歴史に名を残した統治者の多くは、国の運営にあたって「尺度」の統一に力を入れました。 複数の部族や民族をまとめて国を作ると、バラバラだった重さを量る秤(はかり)、 体積を量る升、長さを測るモノサシなどを一本化したのです。

  • 「肉体」が生命のすべてではない~「エネルギー体」と「情報体」を知る
    2014年9月26日
    私たちの体をつくる成分にそれぞれ値段をつけても、大して高価にはなりません。 70%の水とタンパク質、そして微量のカルシウム、リン・・・、どれもありきたりの物質です。

コメントは受け付けていません。